ビタブリッドCヘアーを使って失敗したこと
ビタブリッドCヘアーを使って失敗したこと

ビタブリッドCヘアーは、頭皮にビタミンCを効率的に届けることができる画期的な育毛剤です。

そんなビタブリッドCヘアーを実際に試してみて失敗した3つのことを紹介します。
多くの人にとって、成功談よりも失敗談のほうが参考になると思いますので、是非参考にしてくださいね。

ビタブリッドCパウダーをこぼす

ビタブリッドCパウダーをこぼす

ビタブリッドCヘアーは、ビタブリッドCパウダーとトニックの2つがあり、このパウダーとトニックを使用前に混ぜる必要があります。
トニックにパウダーを入れるのですが、この時、うまく入れないとこぼれてしまいます。

トニックのキャップを外して、パウダーを「トントントン」と軽く振動を与えて入れていくのですが、なかなか入ってくれずちょっと強めの振動を与えると「ドバッ」と行ってしまうので注意しましょう。

このパウダーがビタブリッドCヘアーのキモなので、少しも無駄にしたくないですよね。

ビタブリッドCヘアーを使ったときに白くなる

ビタブリッドCヘアーを使って白くなる

これは事前によくある失敗例として知っていたので、実際には回避できたことなのですが、よくあることなので念の為シェアします。

ビタブリッドCヘアーは使う前にパウダーとトニックを混ぜる必要があることは前述しましたが、混ぜ方が不十分だと白くなります。
ですので、ひたすら振ってよく混ぜるようにしましょう。

混ぜる目安としては、1分間程度全力で120振りします。1秒に2振り、0.5秒に1振りです。
それはもう無心で無我夢中で混ぜましょう。

これだけ混ぜれば白くなる心配はないです。

ビタブリッドCヘアーを使いすぎて1ヶ月持たない

ビタブリッドCヘアーを使いすぎる

ビタブリッドCヘアーの説明書には、「1回あたりの使用目安は、12~15プッシュ程です(1日2回のご使用で、1日24~30プッシュ)」とあります。
気になる部分にだけ使っていればそれほどプッシュすることはないのでしょうが、全体が気になる私の場合は結構プッシュしてしまいました。

それに、あまりに気持ちいいものですからついついプッシュしてしまいます。
生え際5箇所、両側頭部6箇所、頭頂部2箇所、後頭部3箇所、これでもう16プッシュでオーバーですよね。

使いすぎてだめなことはないビタブリッドCヘアーですが、使いすぎて後半なくなってしまっては元も子もありません。
短期的に多くの量のビタミンCを供給するより、継続してビタミンCを供給することの方がより重要です。
気持ちがいいからと無計画に使ってしまわないように注意しましょう。

失敗談まとめ

ビタブリッドCヘアーを使ってみて失敗した3つのことでしたが、恐らく誰しも陥りやすいものだったかと思います。
ですが、事前に知っていれば対策できるようなものでもあります。

せっかく試してみて同じ失敗をするのもバカらしいことですので、これを参考にあなたは失敗せずにお試ししてくださいね。

-> ビタブリッドCヘアーを1361円でお試しする方法はこちら

おすすめの記事